けっこん、せいかつ

結婚して、生活が一変して、日ごろ思うことを思ったままに綴っています。

スポンサードリンク





夫婦や日常の気になる話

「パートナーにされて許せないことって何?」人それぞれ違う価値観

こんにちは、キナシ アンです。 人柄が浮き彫りになる質問 いきなりですが、皆さんは交際中の彼氏や彼女、奥さんや旦那さんに、されて一番嫌なことって何ですか? 人それぞれ違う回答が出ると思われるこの質問を投げかけてきたのは、以前勤めていた会社の会…

円形脱毛症になり、中学生で父親よりもハゲてしまった話

こんにちは、キナシ アンです。 遡ること13年前、私がまだ中学生だった頃の話。 ある日の放課後、担任の先生に呼び出されて 「なにかストレスを抱えているの?だったら話してほしい」と尋ねられた。 とくに心当たりはなく、 「どうしてですか?」と答えると…

「あんたが望んでしたことでしょ?」たったひと言の会話から滲み出る品格と人柄

「あんたが望んで結婚したんでしょ?」 結婚した当初、元同僚に言われたひと言です。 結婚式から数ヶ月が経ち、旦那の実家で過ごす初めてのお盆が近付いてきた頃。 地元の友達も肉親もいない慣れない土地で過ごす孤独さだったり、フリーランスでやっていく厳…

プレゼントを仏壇に供えるお義父さんと、お揃いを断固阻止するお義母さんの話

こんにちは、キナシ アン(@kinashi_an)です。 先月の「母の日」のプレゼントが招いた、旦那の両親の話。 旦那の両親は、お義母さんの方が口が立つというか、お義父さんが比較的無口な方というか、どちらかと言うとかかあ天下。 程良い距離感を保ちながらも…

「ソニー生命」のライフプランシミュレーション『LiPPS(リップス)』が凄い!20年後には1,000万円以上の差!!私が保険一式を『保険の窓口』から『ソニー生命』に乗り換えた理由

お題「貯金の方法」 貯金って、結婚する前まではそんなに意識したことがなかった。 使う時は使うし、使わない時は使わないし。 そんな意識だった。 しかし、結婚してからはそうもいかないだろうと、姉に勧められて積立型の保険に入ることにした。 保険一式を…

食の好みが合わない夫婦は不幸!?

今週のお題「チョコミント」 今日は初めて、はてなブログのお題に沿って書いてみようと思う。 というのも、「チョコミント」は旦那の大好物。 アイスのなかで、一番好きなんだとか。 『大阪人には不評』とTVでは聞いたことがあるけれど、どちらかというと私…

結婚生活2年目にして3つのことを辞めたら、夫婦間が上手くいくようになった

1年間の結婚生活を振り返って今思うこと こんばんわ、キナシ アンです。 昨年の10月以降、ブログを放置し続けてしまいましたが、 ふと気付けば結婚生活が2年目に投入しておりました。 先月、一年間行けていなかった新婚旅行にも行けました! スペインに6日間…

調子に乗る旦那に喝!

旦那の素晴らしい上司の存在に救われる 昨日、旦那の勉強会が終わった。 資料のチェックを依頼されない日は優しく気を遣ってみたり、 資料のチェックを依頼された日は厳しくしてみたり、 やっとのことで資料が完成してからは、読み方の練習に夜中まで何度も…

旦那の誇り

旦那の元気が戻ってきてひと安心 先日↓こんな記事を書いたが、徐々に元気を取り戻してきた旦那。 www.an-kinashi.com 相変わらず資料作りは大変みたいだが、ハーゲンダッツを食べたり、大好きなハイボールを飲んだりするようになったから、ひと安心だ。 昨夜…

日に日に疲れ果てていく旦那

嘘も方便。頑張る旦那をちゃんと認めて、褒めてあげればよかった 先日、旦那が勉強会の資料作りに奮闘している様子を記事に書いたが、 その旦那が日に日に疲れ果てていくのが見て取れる。 その時の記事が↓ www.an-kinashi.com 勉強会まで2週間を切ったこと…

「旦那を変えたいなら、あんたが賢くなりなさい」

母の助言「旦那を変えたいなら、あんたが賢くなりなさい」 以前、大きな夫婦喧嘩をした時の話を母にした際、助言をもらった。 その時の記事はこちら↓ www.an-kinashi.com まず、その日の朝、夫婦揃って朝から旦那の実家に行くことになっていた。 わたしは、…

プレゼンで大事なのは、完璧な資料より“自信”

宿題を前にぐずる旦那 来月の頭に、職場で勉強会がある旦那。 その資料や原稿作りに頭を悩ませているようだ。 旦那はなぜか、全部わたしに確認を取りたがる。 出かける時の洋服も ねぇこれでおかしくないかな? ねぇ変じゃない? たまーに料理をしてくれる時…

この1万円は誰のモノ?

さぼり癖が発症 水曜から昨日までの5日間、ブログをサボってしまった。 一ヶ月間は毎日書こうと思っていたが、 仕事が忙しく、忙しい仕事が終わったらぐだーっと。 気付けば、5日間もゴロゴロしてしまった。 ブログを書いていないこの数日間、旦那と喧嘩を…

高速道路で、いきなりのエンスト

高速道路の真ん中で、アクセルが利かない! 散々だった先日のこと。 www.an-kinashi.com 今日は、その日起こった車の故障について綴ってみることにする。 朝から夫婦喧嘩をし、最悪な一日の幕開けとなった。 時間がたってちょっと話すようになったから、 用…

夫婦喧嘩から一日

旦那が全部悪い、本当はそうじゃなかった 昨日はあれから眠れるわけがなく、 話し合いの末、無事に仲直り。 喧嘩の原因は本当に些細なこと。 付き合っている時はそんなことで喧嘩なんてしなかったのに、 結婚生活をはじめてから喧嘩ばかりな気がする。 喧嘩…

旦那のいいところ Part.1

愛読ブログの著者、こーにゃーさんに影響されて 最近、というか このブログを綴り始めてからずっと、気付けば旦那の悪い面ばかり書いてきたような気がする。 わたしは、こーにゃーさん(id:kooonyaaa)のブログを読むのが楽しみで、 昨日はシリーズとなって…

「人にされてイヤなことは、自分もしない」ようになってくれないかな。

ドラマ好きのわたしと、ドラマ嫌いな旦那 わたしは、ドラマが大好きだ。 コメディ系もシリアス系もラブストーリーも、なんでも興味がある。 幼い頃から母や姉と一緒に観ていたし、社会人になって帰りが遅くなってからも気になるものは全部チェックして、毎週…

旦那のゲス不倫を疑似体験、行く末はいかに!?

今日は今朝方見た夢について綴るとしよう。 今朝方、外は大雨で雷が鳴るはスマホの避難勧告は鳴るはで、あまり寝付けなかった。 そんななか、わたしは久しぶりに夢を見た。 それは、外の様子を映し出すかのように大荒れな夢だった。 今日はその夢について綴…

我が家の晩ご飯は、基本「チキンorポーク?」

旦那がチキンなのは、鶏肉のせいらしい 我が家の夕食は、基本的にメインは肉or魚、それに副菜が2、3品並ぶ。 お肉は豚肉か鶏肉で、牛肉なんてめったに買わない。 我が家にとって、牛肉は高級品として位置づけられている。 実家に居た頃は何も気にせず食べて…

毎日キレイなお風呂に入れるのは、魔法じゃない

お風呂掃除で喧嘩寸前 すっかり秋めいてきて、夏の間はシャワーだった我が家も昨夜からお風呂に湯をはることにした。 シャワーからお風呂になったというたったこれだけのことなのに、昨夜ちょっとした揉めごとが起きた。 わたしが、ご飯の後片付けをしている…

旦那よ、わたしはヨガに行きたいのだ

そうだ、ヨガにいこう! 結婚してからというもの、わたしは家で仕事をしているため、家からめっきり出なくなってしまった。 平日に出かけるといえば、自転車で近所のスーパーに買い出しに行くくらいである。 旦那が飲み会や遊びに出かけるたびに、 いいなー…

姉のお詫びの印は、高級なシャインマスカット

昨日は、旦那が泊まりで出かけていたため、わたしも泊まりがけで実家に帰り、ゆっくりと過ごせた。 今朝、家族が自宅まで送ってくれると言うから、早めに実家を出て、わたしの家の近くにある有名なお店でお昼ご飯を食べることに。 人気店で結構並ぶから早め…

電車の優先席で広がる、譲り合いの輪

今日は、旦那が泊まりで出かけるということで、わたしも実家に泊まりで帰ってきた。 久しぶりに姉と二人で出かけて、ウィンドーショッピングを楽しんだ。 帰宅するために電車に乗り込み、見渡して空席を探す。 空いているのは、優先席しかないではないか。 …

横断歩行者妨害違反で、罰金9,000円と点数マイナス2点のダブルパンチ

初めて聞いた、横断歩行者妨害という違反 今朝、車で旦那を職場まで送り届けた帰りのことだ。 9/1で新学期が始まるからだろう、 学校前や市役所前の交差点には警察官が立って交通安全を呼びかけていた。 捕まらないように気をつけなきゃなと、行きとは違う道…

先輩にはめられた、可哀想な旦那

今日は、 サッカーファンのみならず、 日本中が注目しているであろうサッカーワールドカップのアジア最終予選。 B組首位の日本 VS B組3位のオーストラリア 今日8/31の19:35から、埼玉スタジアム2002で行われ、 この試合で勝てば、日本はB組首位で2018年のW…

新婚旅行の行き先が決まらないから、ぜんぶ旦那に任せてみた

行き先が一向に決まらない新婚旅行 結婚して5ヶ月近くが経つが、わたしたち夫婦はまだ新婚旅行に行っていない。 結婚が決まった1年前、式場探しと共に新婚旅行の話もしていたが、 結婚式の準備が本格的になり、あまりの大変さに、 新婚旅行の行き先決めどこ…

旦那を変えたいならば、自分が変わるしかないようだ

週に1度のデートが楽しみだった、あの頃に戻りたい。 結婚して5ヶ月、何度そう思ったことか。 旦那と出会った頃、わたしは20歳だった。 3歳年上の彼はとても大人に見えて、優しくて、わたしからアプローチしたのだ。 それから4年という月日を経て結婚し…

ショートカットの呪縛、そして義母という女神

髪を切った女性を見たら、すかさず褒めてあげましょう 昨夜、髪を切ったことについて、 下記のブログで長々と綴っているのだが、 www.an-kinashi.com その話には続きがある。 上の記事を読んでもらえば分かるのだが、 肉親である両親や姉は、 一世一代の思い…

ショートカットの呪縛

ショートカットが大キライだった幼少時代 わたしの髪は 幼稚園に通っていた頃くらいまでは、 父が切ってくれていた。 髪型は決まって、ショートカット。 それは、いまどきの女の子らしいボブっぽいショートカットではない。 例えて云うならば、 それはまさに…

旦那のお小遣い。手取り20万円以下に見合った金額でおさめてくれよ

なんとかする、その言葉にご注意を。 仕事から帰ってくるなり、また家を出て行く旦那。 今朝のブログでも綴ったが、 彼はまた今日も飲み会に行くらしい。 www.an-kinashi.com 一昨日、 土曜は飲み会がある と、わたしに告げた彼。 じゃ、ご飯はいらんね。 そ…