けっこん、せいかつ

結婚して、生活が一変して、日ごろ思うことを思ったままに綴っています。

スポンサードリンク





スペイン旅行で役に立った、持ち物リスト7選

f:id:anan0429:20180627141154j:plain

 

先月、一年越しのハネムーンで6泊10日のバルセロナ旅行をしてきました。

 

www.an-kinashi.com

www.an-kinashi.com

 

海外旅行は、高校生の時にホームステイでアメリカのポートラインドに行った以来だったし、スペインはスリが多いということもあり、備えあれば憂いなしと準備にも力を入れました。

 

海外旅行に持って行って良かったモノを紹介

 

 実際に、フル活用したモノを紹介していきます。

 

・モバイルバッテリー 


 

旅行中はスマホは必須アイテム。

ツアーではない場合、Google Mapsやネットで情報を拾うことや、写真を撮ることが多いため、充電の減りが早いんです。

これは、2台同時に充電ができ、モバイルバッテリー本体を1度満タンに充電すれば、iPhoneだと5回くらいはフル充電ができてしまうんです。

これは本当にフル活用でしたね。

 

 

スキミング防止トラベルパスケース

 


 

 

前述の通り、バルセロナは観光客が多く、観光客を狙うスリが多発しています。

パンツのポケットなんかにお財布を入れていたら、スリを誘発しているようなもので、注意してくださいね。特に男性の方、ついついやってしまいがちです。

 

私の知り合いが以前バルセロナを訪れた際に、地下鉄でズボンのポケットに手を入れて探られたことがあると言っていました。(こわっ)

 

そこで私たちは、このトラベルパスに現金とクレジットカード、パスポートのコピー、ホテルのカードキーを入れて、洋服の下に隠していました。

 

万が一、どちらかが盗まれてもいいように、現金やクレジットカードは二人で分けて、それぞれ持って回りました。

 

買い物のたびに、洋服の下から出すのは大変なので、少額の現金を100均一で購入した小さなお財布に入れて、そのお財布とリュックをチェーンで繋なぎ何重にも対策。

(ポリウレタン樹脂の伸びるチェーンは、カッターなどで簡単に切られてしまうため、ステンレスにしました)


 

 

クレジットカードは全部で3枚持参して行っていたのですが、1枚ずつ夫婦で持って、残り1枚はパスポートと共にホテルの貴重品用金庫に保管。

 

今考えると、すごい警戒ぶりですよね(笑)。

 

このトラベルパスケースはパスポートも入るサイズで、カードのスキミング防止付というのが購入の決め手でした。

ちなみにパスポートを入れない時は、折り曲げて首の紐を外すことで、折りたたみ財布としも使えます。

 

 

エスビナー とカラビナ


 

 


 

 

リュックを後ろに背負っていると、知らぬ間にファスナーが開けられ貴重品が取られてしまうなんてこともあるので、ファスナー同士をエスビナーでロック。

 

毎回、ファスナーを開ける時に外すのが少々面倒ですが、スリも同じでこんな面倒な手間をかけて盗んではきません。

同じくカナビラもロック付だと、外すのに時間がかかるので防犯になります。

 

 

・電源プラグ Cタイプ  


 

 

バルセロナはCタイプです。1つだけだと心もとないので、2つ買いました。

安いものをチョイスしたので、ちょっと不安でしが問題なく使えましたよ。

 

・圧縮袋


 

洋服などの荷物をコンパクトにするための圧縮袋は大活躍でした。帰りはなにかと荷物が増えるので、予備で数枚多く持って行っておくのも◎。 

掃除機がなくても、巻くだけで簡単に圧縮できるのがおすすめです。

 

 ・容量97Lのスーツケース


 

 

行きはそんなに荷物はないですが、帰りはお土産などでパンパンになります。容量が97LくらいあるLサイズの大きなスーツケースと、Mサイズのスーツケースを持って行きましたが、圧縮袋などを駆使すれば6泊10日の海外旅行も余裕です。(個人差はありますが…)

空港で取り間違えがあり、ロストバゲージにならないよう、ベルトなどで目立つ目印を付けておくのも大切です。

 

・クッション性のあるシューズ 


 

 

観光はめっちゃ歩くし立ちっぱなしになります。

コンバースみたいなカジュアルシューズはクッション性がなくソールが硬いので、お洒落で普段履きにはもってこいですが、長時間の観光には少々きついかもしれません。


 

私は普段履きしているカジュアルスニーカーで行っていたのですが、足がめっちゃ痛くなりました。普段から歩いていないのも原因だとは思いますが、足裏から痛みがきて、スネまで痛くなり、泣きたくなるほどでした。

 

結果、現地でクッション性が高くて軽いウォーキングシューズを購入。これでとっても楽になり、観光を存分に楽しめましたよ。

 

まとめ

ずらずら〜と紹介してきましたが、電源プラグなど現地では買えないものもあるし、現地で売ってあるものも英文やスペイン語などを見ながら購入するのは大変です。

備えあれば憂いなし!日本で準備できるものはしっかり揃えて、旅行を楽しんでください!

Have a nice your trip!